バリ3探偵 圏内ちゃん―忌女板小町殺人事件―(新潮文庫) 七尾与史

バリ3探偵 圏内ちゃん―忌女板小町殺人事件―(新潮文庫)

著者
七尾与史
出版社
新潮社
ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年02月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バリ3探偵 圏内ちゃん―忌女板小町殺人事件―(新潮文庫)のあらすじ

“妻が自分の夢を応援してくれません。”小説家志望男による身勝手な投稿が悩める忌女(きじょ=既婚女性)たちの掲示板「忌女板小町」で大炎上。さらに、ある殺人事件との関連が疑われる。引きこもりの緑子、HN(ハンドルネーム)圏内ちゃんが挑んだネットとリアルが交錯する連続殺人――その謎は、超肉食女子刑事・小鞠(こまり)&ドS刑事・黒井マヤとの推理対決の果てに、人知れず葬られていた悲劇につながった。

680円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

バリ3探偵 圏内ちゃん―忌女板小町殺人事件―(新潮文庫)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP