西郷隆盛は名探偵!! タイムスリップ探偵団と南の島のサバイバル戦争!の巻 楠木誠一郎/岩崎美奈子

西郷隆盛は名探偵!! タイムスリップ探偵団と南の島のサバイバル戦争!の巻

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2019年08月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西郷隆盛は名探偵!! タイムスリップ探偵団と南の島のサバイバル戦争!の巻のあらすじ

今回、香里、拓哉、亮平の3人組がタイムスリップしてしまったのは、文久二(1862)年の奄美大島。そこには薩摩藩より潜居を命じられた西郷隆盛がいた。維新の三傑として日本の歴史にその名を残す人気者が、悪代官に媚びへつらって、島民たちの収穫を搾取する悪党になりさがっているではないか! 最初は我が目を疑った香里たちタイムスリップ探偵団も、西郷のあまりの仕打ちを見かねて、島民たちを救うべく行動を起こす。

540円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

西郷隆盛は名探偵!! タイムスリップ探偵団と南の島のサバイバル戦争!の巻のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP