伊達政宗は名探偵!! タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻 楠木誠一郎/岩崎美奈子

伊達政宗は名探偵!! タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻

ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2019年08月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊達政宗は名探偵!! タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻のあらすじ

今回、香里、拓哉、亮平の3人組がタイムスリップしてしまったのは、天正五(1577)年、出羽国米沢城。領主の伊達家では長男の梵天丸と次男の竺丸が跡目を巡って対立していた。梵天丸はのちの伊達政宗である以上、後を継いでもらわないと日本の歴史が変わってしまう。香里、拓哉、亮平は梵天丸に勝ってもらうため協力しようとするが、政宗たちの父・輝宗はどちらが跡継ぎとしてふさわしいか、料理の腕比べで決めると宣言した。

540円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

伊達政宗は名探偵!! タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

伊達政宗は名探偵!! タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻の最新書籍ニュース

2016年10月17日 更新

PAGE
TOP