その白さえ嘘だとしても(新潮文庫) 河野裕

その白さえ嘘だとしても(新潮文庫)

著者
河野裕
出版社
新潮社
ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年02月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その白さえ嘘だとしても(新潮文庫)のあらすじ

クリスマスを目前に控えた階段島を事件が襲う。インターネット通販が使えない――。物資を外部に依存する島のライフラインは、ある日突然、遮断された。犯人とされるハッカーを追う真辺由宇。後輩女子のためにヴァイオリンの弦を探す佐々岡。島の七不思議に巻き込まれる水谷。そしてイヴ、各々の物語が交差するとき、七草は階段島最大の謎と対峙する。心を穿つ青春ミステリ、第2弾。

680円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

その白さえ嘘だとしても(新潮文庫)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

その白さえ嘘だとしても(新潮文庫)の注目の投票ランキング

PAGE
TOP