再会のテキサス ダイアナ・パーマー/霜月 桂

再会のテキサス

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

再会のテキサスのあらすじ

◆何よりもつらいのは、彼を愛してしまったこと……。ダイアナ・パーマーの真骨頂、虐げられた純情!◆地味な装いに身を包み、司法長官の事務所で働くジョセットは、上司に命じられて殺人事件の捜査に協力することになった。担当捜査官はマーク・ブラナン――2度にわたって彼女を地獄に突き落とした男だ。15歳のとき、パーティで少年に襲われた彼女は裁判を起こしたが、当時警察官だったマークの証言によって少年は無罪となり、彼女は嘘つきという汚名を着せられた。そのうえ2年前に再会したとき、彼はジョセットの恋心を踏みにじったのだ。今も彼の目に浮かぶ蔑みに傷つきながら、ジョセットは彼に心を許すまいと決意した。■テキサスを舞台にした物語を書かせたら右に出る者はいない、偉大なる作家ダイアナ・パーマー。そんな彼女が“テキサス”を冠して描いた名作をお届けします! 傲慢なヒーローはダイアナ・パーマーの代名詞でもありますが、今作のヒロイン、ジョセットの傷つけられ方は半端ではありません。15歳のときに少年に襲われて裁判を起こしますが、ヒーロー、マークの証言によって彼女は嘘つきというレッテルを貼られ、家族はばらばらに…。そして再会したとき、ジョセットは彼に恋をしますが、またもや信じられないような形で踏みつけにされます。自分の過ちに気づいたマークがどう彼女の信頼を取り戻していくのか――。じっくりとお楽しみください。マークの妹がヒロインを務める『砂漠の君主』も合わせてどうぞ。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

再会のテキサスのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP