娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記 砂川啓介

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記

著者
砂川啓介
出版社
双葉社
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2019年03月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記のあらすじ

2012年秋、しっかり者の姉さん女房だった妻が、認知症と診断された―。ドラえもんだった自分を忘れてしまった妻、大山のぶ代と、妻の介護に徐々に追いつめられる夫、砂川啓介。おしどり夫婦と呼ばれた2人の日々は、今も昔も困難の連続だった……。全国460万人以上の認知症患者とその家族へ綴る、老老介護の壮絶秘話!

1,123円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記の注目の投票ランキング

PAGE
TOP