マクロウィキノミクス フラット化、オープン化、ネットワーク化する社会をいかに生きるか ドン・タプスコット/アンソニー・D・ウィリアムズ

マクロウィキノミクス フラット化、オープン化、ネットワーク化する社会をいかに生きるか

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2020年03月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マクロウィキノミクス フラット化、オープン化、ネットワーク化する社会をいかに生きるかのあらすじ

階層型の指揮命令系統をとる組織によって構成される旧来の世界に対し、ウェブを通じた無数の人の協働(コラボレーション)によって成立する世界を示した前作『ウィキノミクス』は大きな話題となりました。ウィキやブログ、SNSなどウィキノミクスを支えるツールの活用によって、ウィキノミクスはビジネスやテクノロジーのトレンドだけでなく、社会全体に影響を及ぼしています。ミクロ経済とマクロ経済のように、ウィキノミクスは「マクロウィキノミクス」となりました。本書ではそれぞれの業種や業界で、新たなビジネスモデルを築こうとしている個人や企業の豊富な実例を紹介しながらウィキノミクスの発展を描きます。

2,673円 26ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

マクロウィキノミクス フラット化、オープン化、ネットワーク化する社会をいかに生きるかのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP