はじめて哲学する本 藤原和博

はじめて哲学する本

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年03月23日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめて哲学する本のあらすじ

どうして、結婚したの? なぜ、家族旅行には行かなきゃいけないの? 大人はどうして仕事に行くの? どうして勉強しなければいけないの? 神さまは、なぜみんなを助けてくれないの? ボクもいつか死ぬの? …etc. 身近な問題に問いかけつづけること、疑うことが、人生を「哲学する」ということ。 リクルートから杉並区立和田中の民間人校長になって活躍し、教育にかかわりつづけている藤原先生が、「哲学」をやさしい言葉でわかりやすく解説。 子どもだけではなく、大人も楽しく読めて、かつ「人生」についてもう一度考えるきっかけとなる新しい哲学の本です。

1,485円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

はじめて哲学する本のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP