魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版8 秋田禎信

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版8

著者
秋田禎信
出版社
TOブックス
ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年02月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版8のあらすじ

累計1,000万部突破の大ヒット・ライトノベル「魔術士オーフェンはぐれ旅」が、新装版として復活! 【収録作品】 「我が絶望つつめ緑」―マジクは完全な敗北を喫し、クリーオウはディープドラゴン・レキの覚醒と共に精神を失ってしまう。ロッテーシャは“聖域”からの刺客に拳銃を突きつけられていた。オーフェンをつつむ状況は、絶望に塗り潰されていく。「我が戦場に踊れ来訪者」―ドラゴン種族の“聖域”に対抗する機関“最接近領”へと向うオーフェンたちは、銀月姫と名乗る女性に攻撃を受ける。彼女は千年もの昔からドラゴン種族と戦い、地人種族を守り続けている伝説の存在だというのだが…。

972円 9ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

魔術士オーフェンはぐれ旅 新装版8のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP