魔導師は平凡を望む 9 広瀬 煉/トイチ

魔導師は平凡を望む 9

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年07月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魔導師は平凡を望む 9のあらすじ

バラクシン第四王子フェリクスとその婚約者サンドラの御伽噺に巻き込まれたミヅキとエルシュオン。当人達に悪意は無かったが、二人は礼儀知らずの彼らに王族としての現実を思い知らせ、粉砕した。終わったかに見えたバラクシンでの一件。しかし王子を操った犯人を辿ると、バラクシン王家と敵対する諸悪の根源、教会派の存在があった。自分だけではなく、エルシュオンにも向けられた教会派の悪意をミヅキが見逃すはずはない。やがて協力者となる人物も加わって……!? 「利害関係の一致って素敵な絆よね!」ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、待望の第九弾、ここに登場!

1,320円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

魔導師は平凡を望む 9のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP