日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路【期間限定価格(夏☆電書2022 真夏の「宝探し」フェス ALL298円!)】

購入した作品の読み方

あらすじ

大反響を巻き起こした『日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体』(講談社+α新書)の第二弾にして姉妹作! タガメ女に箍めとられてカネと社会的リソースを搾取される「カエル男」たちが、日本の政治、経済を動かし、部下や下請け会社、取引先といった周囲の関係者を搾取の”倍返し”で支配するさまを、豊富なケーススタディをもとに紐解く。