蜘蛛ですが、なにか? 16 特装版【短編小説付き】

購入した作品の読み方

あらすじ

『女神を犠牲にして人類を救う』か『人類の半分を犠牲にして女神を救う』か。管理者Dから突然発せられたワールドクエストは、全人類を大混乱に陥れた。人類を救おうとする黒き神を後押しするのは、世界最大勢力の神言教と、死から逃れようとする多くの人々。女神を救うと誓った魔王と白き神――「私」は抗うことができるのか?さらに、管理者Dの敷く道を外れようとする勇者・シュンの行動により、事態は思わぬ方向へと動き出す・・・・・・!?馬場翁先生完全書き下ろしの短編小説小冊子には、本編で語られなかった小話やキャラクターたちの様子がわかる日常シーンなど、『蜘蛛ですが、なにか?』ファンには嬉しい内容ばかり!