空の青さをみつめていると 谷川俊太郎詩集I

購入した作品の読み方

あらすじ

1952年に『二十億光年の孤独』で鮮烈なデビューを果たし、日本を代表する詩人となった著者の1950年代~60年代の代表作を精選した詩集が、読みやすくなって再登場!著者によるあとがきも収録。