まいにちの和食

購入した作品の読み方

あらすじ

和食はいつ食べてもいいもの。すぐに覚えたい定番料理から、卵焼きなど毎日作りたい小さいおかず、献立を迷わず作れる季節ごとの一皿など、料理初心者からベテラン主婦、男性まで、誰にでも作れる料理が満載です。

【目次】
第一章 まず覚えたい 定番の料理
 肉じゃが
 ぶりの照り焼き
 豚のしょうが焼き
 天ぷら
 煮魚2種(かれい、金目鯛)
 筑前煮
 ちらし寿司
 親子丼
 そぼろ丼

第二章 毎日作りたい 小さなおかず
 だし巻き卵
 厚焼き卵
 茶碗蒸し
 ほうれん草のおひたし
 いんげん豆のごまあえ
 アスパラガスとしいたけの白あえ
 ごぼうのきんぴら
 たこ酢
 ひじきの煮もの

第三章 旬を楽しむご飯、汁、季節の一皿
 春のご飯
  鯛めし/豆ご飯/たけのこご飯
 春の汁
  鯛とたけのこの汁/春野菜の沢煮椀/はまぐり汁
 春のおかず
  若竹煮/わけぎといかのぬた/新玉ねぎのそぼろあん/そら豆のかき揚げ
ほか