「古いパンツを捨てられず女をサラリと捨てていく」言葉だけで捨てた!の声続々、『28文字の片づけ』が緊急重版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「古いパンツを捨てられず女をサラリと捨てていく」 言葉だけで捨てた!の声続々『28文字の片づけ』が緊急重版 (1)
画像を拡大して見る

ハウツー本を読んで「うちには収納が足りないから」「整理整頓が苦手だから」と言い訳していた人も、突きつけられる言葉の威力には敵わなかった!

株式会社主婦の友社が、2019年10月に刊行した『28文字の片づけ』(yur.3著)は、最大の売り伸ばしシーズンである大掃除の時期を終えてもなお、1月に入りさらに売り上げを伸ばしています。異例の重版をつづけ、この度1月24日に、6刷出来となりました。

 その特徴は著者のyur.3によるグサグサ刺さる言葉にあります。整理整頓術や収納法では片づけられなかった人も、読めば背中を押されて、捨てずにはいられなくなります。

 たとえば、フォロワーが12万人を超える著者のインスタグラムで、人気の言葉を見てみると

第3位は……

願いは心に決めなさい
決めたら紙に書きなさい
書いたら声に出しなさい
出せば行動できるから
夢はそうして叶うから



「片づけたい」「きれいにしたい」「心地よく暮らしたい」願いは、「変わりたい」気持ちのあらわれなのかもしれません。


続いて第2位は……

古いパンツも捨てられず
女をサラリと捨てていく



この言葉にハッとして、着古したパンツ、よれよれになったパンツを捨てた人、多数!


そして栄光の第1位は……

「好き」と「必要」以外のものは
手放すほどにラクで楽しい!




編集部には、読者から感謝や感嘆の声が寄せられています。

・やせたら着ようと思っていた服、ゴミ袋1つぶん捨てました。

・学生時代のテニスウェアとか勝負服とか、なぜ持ちづつけていたのか。どっさり捨てました。

・どの言葉もグサグサ刺さり、断捨離しました。気持ちいい。

など、著者のインスタグラムフォロワーだけでなく、20代から70代まで読者層が広がっています。

ふだん本を読まない人でもサクサク読め、断捨離マインドをキープするために何度も読み返したくなる本書。「好き」と「必要」以外のモノを手放して、ラクになるときは今なのかもしれません。

【書誌情報】

タイトル:28文字の片づけ
著者:yur.3(ゆりさん)
発売日:2019年10月19日
定価:本体1300円+税
仕様:A5判、128ページ
ISBN:978-4-07-438506-5
(紙版)https://www.amazon.co.jp/dp/4074385066
(電子版)https://www.amazon.co.jp/dp/B07YTQQWK7

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全4枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP