チュートリアル徳井「ルーズ」の心理分析や、松原のぶえ・寺門ジモンのインタビューを「健活手帖・冬号」に掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健活手帖・冬号は「歯周病が招く重病」 「卵カレー」の美肌術、究極の「温泉サウナ」も 11月12日発売 (1)
画像を拡大して見る

夕刊フジ(産経新聞社発行)は、健康タブロイド新聞「健活手帖」第13号(冬号)を11月12日(火)に発売します。

税込み価格350円。巻頭特集は「歯周病が引き起こすこれだけの重病」と題し、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病から認知症まで悪影響を及ぼす「歯」の衰え防止を専門医が徹底解説します。また加齢対策の常識を覆す「卵カレー」の美肌術をレシピ付きで伝授します。例年より流行が早まりそうなインフルエンザ対策、がんゲノム医療の最新情報、高血圧と心臓突然死への対策など盛りだくさん。好評第4弾「保存版の人体解剖図」付きです。駅売店やコンビニエンスストアのほか、サンスポe-shop(https://www.sanspo-eshop.com/)でも販売します。

心筋梗塞、脳卒中、肺炎、糖尿病、腎臓病、早産、そして認知症…。これら一見関連のなさそうに思える病気の数々が、ある一つの病気によって結び付けられることをご存じでしょうか。それは、歯周病。「たかが歯痛、そのうち治せば…」と放置していると、えらいことになります。歯の衰えを防ぐことは、健康長寿にもつながります。最先端で研究にあたる歯の専門家に総力取材しました。

また、『究極の「温泉サウナ」』では、人気マンガ「サ道(さどう)」(タナカカツキ著)のドラマ化などで注目されるサウナを特集。サウナといえば北欧由来と思われがちですが、日本の天然温泉にも古くから「蒸し風呂」というものがあります。高温サウナよりも健康リスクが少なく、温泉との相乗効果も期待できる「天然温泉蒸し風呂」を紹介します。

このほか、チュートリアル徳井「ルーズ」の心理分析、松原のぶえさん、寺門ジモンさんのインタビュー記事など、充実した内容です。

なお、産経iD会員が第13号を購読した場合、健活手帖のバックナンバー(第1号〜12号)のうち1部を試読できます(送料は各自負担)。さらに、特典としてバックナンバーを特別価格(200円+送料)で購入できます。詳細は産経iDのイベントページ(https://id.sankei.jp/)で。第14号は来年2月18日(火)発行予定です。

発 売 日:11月12 日(火)
体  裁:タブロイド判44ページ・オールカラー
定  価:350円(税込み)
発売地区:東北・関東・甲信越・関西圏の主要駅売店、コンビニエンスストア
ネット通販:サンスポe-shop(https://www.sanspo-eshop.com/
※産経新聞販売店でも取り寄せられます

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP