TVアニメ化決定! 将棋連盟全面協力「りゅうおうのおしごと!」が初の文庫部門TOP10入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『りゅうおうのおしごと!6』
画像を拡大して見る

将棋界を舞台にしたライトノベル「りゅうおうのおしごと!」の最新6巻(著:白鳥士郎、イラスト:しらび/SBクリエイティブ/7月15日発売)が週間1.2万部を売り上げ、2017年7月24日付オリコン週間“本”ランキング」(集計期間:7月10日〜7月16日)の文庫部門で9位に入り、シリーズ初のTOP10入り。また、同日付のライトノベル部門では1位を獲得した。

将棋連盟が全面協力し、TVアニメ化も決定している同作では、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者“竜王”となった主人公と内弟子のJS(女子小学生)との同居生活を描いた、“ガチ将棋内弟子ストーリー”が繰り広げられる。なお、2017年8月11日(金)〜13日(日)東京ビックサイトで開催の“コミックマーケット92”企業3252「アクアマリン」ブースでは、アニメ化記念グッズの発売が決定。こちらの詳細ならびにアニメ化の続報については、TVアニメ「りゅうおうのおしごと!」公式サイトを参照されたい。

■TVアニメ「りゅうおうのおしごと!」公式サイト

http://www.ryuoh-anime.com/

■GA文庫|「りゅうおうのおしごと!」特設ページ

http://ga.sbcr.jp/sp/ryuoh/special.html

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP