【電子書籍ランキング】「コーヒーが冷めないうちに」が一気に3位にランクアップ (1/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

2017年2月22日付music.jp週間電子書籍ランキング/第1位「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」宋美玄著(ブックマン社)
画像を拡大して見る

music.jpにて2017年2月22日付の週間電子書籍ランキングが発表された。2017年本屋大賞のノミネート作品にもなっている人気作「コーヒーが冷めないうちに」がここまでじわじわと順位を上げていたが、一気に3位にランクアップした。

毎年話題になる本屋大賞だが、今月いっぱいで2次投票が締め切りだ。今週のランキングからは「コンビニ人間」、「コーヒーが冷めないうちに」、「蜜蜂と遠雷」がそれぞれノミネートされている。「コーヒーが冷めないうちに」はもともと舞台が話題となり小説化された作品で、舞台の再演が決まるなどこちらも好評。続編の発売も控えており、まだまだ快進撃は止まらなそうだ。
music.jpにて2017年2月22日付の週間電子書籍ランキングは以下の通り。

■週間電子書籍ランキングTOP10

第1位 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス

※AVはセックスの教科書ではない! 現役産婦人科医の宋美玄先生が、世に蔓延する間違いだらけのセックスマニュアルにメスを入れ、性科学的に正しいセックスの基本を説いている。

第2位 コンビニ人間

※第155回芥川賞受賞作。大学卒業後は就職もせず、コンビニのバイトを18年続けている36歳未婚女性、古倉恵子。マニュアル化された生活を親しんでいたところ、婚活目的の新入り男性、白羽がやってくる。

第3位 コーヒーが冷めないうちに

※脚本家・演出家である川口俊和による初の小説。過去に戻れる、そんな不思議な喫茶店で起こった心温まる4つの奇跡。

第4位 嫌われる勇気

※フロイトとユングと並ぶ三大心理学者でありながらも日本ではなぜかほぼ無名に近いアルフレッド・アドラーの思想を物語形式で伝える。対人関係の悩みを解消するための「勇気」とは何か。こちらを原案にした同名のドラマも放送中。

第5位 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス スゴ技編

※大ヒットシリーズ第3弾。今回、宋美玄先生が教えてくれるのは「彼女をベッドに誘う方法から、キスの仕方、前戯のコツ、挿入のタイミング、後戯におけるテクニック、おすすめ体位、終わった後のベッドでの振る舞い…などのスゴ技。

第6位 どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

※「開脚の女王」と呼ばれているヨガインストラクターEikoが教える、4週間で達成できる最強プログラム。2015年に発表した開脚メソッドを紹介する動画はなんと250万回以上再生を記録!

第7位 やせるおかず 作りおき

※52歳で73キロから1年かんで26キロ減のダイエットに成功し47キロに!その後3年間リバウンドもないという料理研究家である著者がダイエット中に食べていたやせるおかずの数々を紹介した大人気レシピ本!

第8位 火花

※お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹が書いた初の中編小説。第153回芥川賞を受賞して一躍ベストセラーに。売れない芸人・徳永が先輩芸人・神谷に弟子入り志願。人間味溢れる神谷に惚れていく徳永に、神谷は笑いの哲学を教えようとする。

第9位 【期間限定価格】君の膵臓をたべたい

※2016年本屋大賞にノミネートされるなど注目されている新人作家・住野よるの現代小説。ホラー小説かのようなタイトルだが中身は誰もが胸をくすぐられるであろう青春物語。

第10位 蜜蜂と遠雷

※日本の地方都市で行われる国際ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を様々な登場人物を通して描き切った青春群像小説。

------------------
第11位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

次ページ:■週間電子書籍ランキングTOP10作品>

<<

<

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP