【電子書籍ランキング】安定の上位陣、池上彰氏、佐藤優氏の「読み方」本が初登場 (1/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

2017年1月11日付music.jp週間電子書籍ランキング/第1位「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」宋美玄著(ブックマン社)
画像を拡大して見る

music.jpにて2017年1月11日付の週間電子書籍ランキングが発表された。10位に池上彰、佐藤優の両氏がどう本を読んでいるのかを紹介する本が初登場。

常に圧倒的な情報量を扱っている池上彰氏、佐藤優氏がどのようにして情報を処理しているかが紹介されている1冊が登場。発売前から予約殺到だったという注目作。「新聞1紙5分」「月平均300冊の読書」「スマホ・アイパッド活用」など情報収集のプロが毎日やっている「最強の読み方」がわかるというだけに、とても気になるところだ。書籍だけでなくネットからも得られる大量の情報をどのようにして読み、知識として身につけるべきか。「自分の力で世の中を読み解きたい」スキルを身につけるチャンスだ。music.jpにて2017年1月11日付の週間電子書籍ランキングは以下の通り。

■週間電子書籍ランキングTOP10

第1位 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス

※AVはセックスの教科書ではない! 現役産婦人科医の宋美玄先生が、世に蔓延する間違いだらけのセックスマニュアルにメスを入れ、性科学的に正しいセックスの基本を説いている。

第2位 コンビニ人間

※第155回芥川賞受賞作。大学卒業後は就職もせず、コンビニのバイトを18年続けている36歳未婚女性、古倉恵子。マニュアル化された生活を親しんでいたところ、婚活目的の新入り男性、白羽がやってくる。

第3位 どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

※「開脚の女王」と呼ばれているヨガインストラクターEikoが教える、4週間で達成できる最強プログラム。2015年に発表した開脚メソッドを紹介する動画はなんと250万回以上再生を記録!

第4位 火花

※お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹が書いた初の中編小説。第153回芥川賞を受賞して一躍ベストセラーに。売れない芸人・徳永が先輩芸人・神谷に弟子入り志願。人間味溢れる神谷に惚れていく徳永に、神谷は笑いの哲学を教えようとする。

第5位 【期間限定価格】忙しい人もラクラク続く学び方 「1日5分」で英語が話せる!

※働く女性が英語を身につけるための勉強法を紹介する。空港、ホテル、ショッピングなどで伝わらずもどかしい思いをした人も、この本で勉強して解決しよう。

第6位 嫌われる勇気

※フロイトとユングと並ぶ三大心理学者でありながらも日本ではなぜかほぼ無名に近いアルフレッド・アドラーの思想を物語形式で伝える。対人関係の悩みを解消するための「勇気」とは何か。

第7位 つくおき〜週末まとめて作り置きレシピ〜

※大人気ブログ『つくおき』のレシピがついに書籍化。1週間の作り置きレシピを、買い物から料理の流れを調理時間・調理器具・金額つきで紹介。

第8位 いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

※最新の科学研究で割り出した、子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいアドバイスが満載。

第9位 君の膵臓をたべたい

※2016年本屋大賞にノミネートされるなど注目されている新人作家・住野よるの現代小説。ホラー小説かのようなタイトルだが中身は誰もが胸をくすぐられるであろう青春物語。

第10位 僕らが毎日やっている最強の読み方

※池上彰氏、佐藤優氏が毎日何をどう読んでいるのか紹介するノウハウ本。「自分の力で世の中を読み解ける」ようになるにはどうすれば良いのか。「最強の読み方」を身につけよう。

------------------
第11位以降のランキングが気になる方はmusic.jpで確認しよう。

次ページ:■週間電子書籍ランキングTOP10作品>

<<

<

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP