「金スマ」「嵐にしやがれ」で話題再燃“ベターッと開脚できる”本が総合40位から5位に浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリコン週間“本”ランキングBOOK部門5位に再浮上した「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」(サンマーク出版/今年4月発売)
画像を拡大して見る

2016年12月26日付オリコン週間“本”ランキング(集計期間:12月12日〜12月18日)の総合部門にあたるBOOK部門では、“開脚の女王”ことヨガインストラクター・Eikoの「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」(サンマーク出版/今年4月発売)が、週間4.1万部を売り上げて先週付40位から5位に再浮上。体のかたさに関する悩みを解決することができるという同書は、TBS系「中居正広のキンスマスペシャル」(16日放送)や日本テレビ系「嵐にしやがれ」(17日放送)でも紹介され、話題が再燃している。

なお同部門では、ニンテンドー3DS用ゲームソフト「ポケットモンスター」シリーズ最新作の完全攻略本「ポケットモンスター サン・ムーン 公式ガイドブック 上・下セット 完全ストーリー攻略+完全アローラ図鑑」(元宮秀介&ワンナップ/オーバーラップ/12月14日発売)が、週間10.0万部で1位を獲得。2008年4月のオリコン週間“本”ランキング発表開始以来、「ポケットモンスター」シリーズの攻略本単巻による同部門1位獲得は、2014年12月1日、8付で2週連続1位を記録した「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド」(2014年11月発売)以来2年ぶり、通算11作目となる。また、同日発売の上巻「〜上 完全ストーリー攻略」(同)は週間2.3万部で11位に、下巻「〜下 完全アローラ図鑑」は週間1.8万部で21位にそれぞれランクインした。

文庫部門では、東野圭吾の最新作「雪煙チェイス」(実業之日本社/11月29日発売)が週間3.5万部で3週連続の1位を獲得。また、12月17日に公開された福士蒼汰主演映画の原作本「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(七月隆文/宝島社/2014年8月発売)が週間2.7万部で先週7位から3位に上昇し、2016年3月14日付の4位、先週付の週間1.8万部を上回り、順位・売上ともに同書週間最高を記録している。

新書部門とビジネス書部門では、故・司馬遼太郎氏没後20年目にして初の新書「ビジネスエリートの新論語」(文春新書、文藝春秋/12月9日発売)が、週間1.1万部で先週付2位から順位を上げ、各部門で1位を獲得。同書は、昭和30年に産経新聞記者時代の同氏が本名の福田定一名で刊行した“幻の新書”を復刻刊行したもので、古今の典籍から格言・名言を引用し、組織の現実を生きる人たちにエールを送る一冊となっている。

▼「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」電子書籍配信中!

どんなに体がかたい人でもベターッと...

「開脚の女王」が開発した 4週間で達成できる、最強プログラムです! 子どもの頃から 「体がかたい」...

▼「ビジネスエリートの新論語」電子書籍配信中!

ビジネスエリートの新論語

昭和30年、産経新聞記者時代の司馬遼太郎が、本名・福田定一で刊行した “幻の新書”を完全版として復刻...

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP