「嫌われる勇気」が同書過去最高の売上で初の年間首位に、“アドラーの教え”シリーズ2作がTOP3入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「オリコン 2016年 年間“本”ランキング」自己啓発部門で年間1位を獲得した、岸見一郎/古賀史健「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)
画像を拡大して見る

「オリコン 2016年 年間“本”ランキング」の各部門[集計期間:2015年11月23日(月)〜2016年11月20日(日)]が発表され、自己啓発部門では「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」(岸見一郎、古賀史健/ダイヤモンド社/2013年12月発売)が期間内に53.5万部を売り上げ、同書初の年間同部門1位を獲得。2014年度における41.5万部を上回り、同書過去最高の年間売上を記録した。

フロイト、ユングと並び“心理学の三大巨頭”と称されるアルフレッド・アドラーの思想を紹介し、“アドラー心理学”ブームを巻き起こした同書。発売からの累積売上は129.4万部(※)で、2014年より3年連続での年間同部門TOP5入りとなった。また、同著者による続編「幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えII」(今年2月発売)も期間内売上32.4万部で同部門3位にランクインしており、年間同部門で初の“同一シリーズによる2作同時TOP3入り”を達成した。

(※)11月20日時点

■自己啓発 TOP5

<順位|期間内推定売上部数|書名|著者名|出版社>
1|535,370|嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え|岸見一郎,古賀史健|ダイヤモンド社
2|329,875|超一流の雑談力|安田正|文響社
3|323,999|幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えII|岸見一郎,古賀史健|ダイヤモンド社
4|297,537|結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 能力以上に結果が出る「行動力」の秘密|藤由達藏|青春出版社
5|293,148|置かれた場所で咲きなさい|渡辺和子|幻冬舎

オリコン調べ(oricon.co.jp)
(C)2016, oricon Inc. All Rights Reserved.

▼岸見一郎/古賀史健「嫌われる勇気」電子書籍配信中!

嫌われる勇気

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜...

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP