金スマ出演で話題!“ベターッと開脚”出来るようになる開脚ストレッチが12/17「嵐にしやがれ」にも登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月16日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)や、12月17日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)など、様々なメディアで取り上げられている、今大注目の『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』。“開脚の女王”Eikoが開発したプログラムを実践すれば、体のかたさに関する悩みを誰でも解決することができるという。


どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 (c)Eiko/サンマーク出版

効果的なメソッドで体をやわらかくする

『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』には、2015年にEikoが発表した開脚のメソッドに新しいポイントを加えた新プログラムを掲載。体がかたいことにコンプレックスを抱いていた方にもってこいの書籍と言える。
70歳で開脚が完璧にできるようになった方がいるなど、Eikoの開発したプログラムの効果は折り紙つき。諦めずにプログラムを続けることで、ベターッとした開脚をすることができるようになるだろう。

4週間後にはカチカチの体がやわらかい体に

体をやわらかくする効率的な方法がわからない、いくつか方法を試しても長続きしない、などの悩みを持つ方は多いだろう。
しかし、この書籍で紹介しているプログラムを行う期間は、たった4週間。約1ヶ月で、ベターッとした開脚ができるようになるという。しかも、最初は毎日基本となるストレッチを2パターン行い、週ごとに1パターンずつ追加していくという方法を取っており、5分ほどで1セットが終了するため、長時間を費やす必要もない。これなら、ストレッチをする時間がない方でも実践することができるだろう。
さらに、書かれている内容がわかりやすいことも魅力。特別な指導を受けなくとも、この1冊があれば十分体をやわらかくすることができる。

モチベーションをアップできる小説も掲載

この本には、開脚プログラム以外に小説も掲載されている。
開脚の方法を学習しながら読めるその作品のタイトルは、『開脚もできないやつが、何かを成せると思うな』。強い口調の題名だが、中身は感動的なストーリー。1週間分の開脚プログラムと連動した話となっている。
この小説を読むことで開脚に対する気持ちがさらに高まり、最後まで続けてみようという気分になることだろう。読んで損のない小説である。

『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法』は、カッチカチの体が柔軟になる夢のような書籍である。股関節をやわらかくしたい方、1度でもいいから上半身を床につけてみたい方などが実践すると、4週間後の自分の姿に驚くのではないだろうか。
この書籍に興味を持ったのであれば、ぜひ1度読んでほしい。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP