男の子がクリスマスに喜ぶ本は?──スター・ウォーズから恐竜まで厳選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:講談社 <http://news.kodansha.co.jp/>

お子さんへのプレゼントにぴったりのキャラクター絵本特集、男の子編です。お気に入りの絵本があれば、クリスマスがもっとハッピーになるはず! スター・ウォーズやスパイダーマンのファンブックなど大人もいっしょに楽しめるスペシャルな1冊を集めました。女の子編はこちら


男の子がクリスマスに喜ぶ本は?──スター・ウォーズから恐竜まで厳選

スター・ウォーズのスペシャルなガイドブック!

●スター・ウォーズイヤーの今年、「はじめてスター・ウォーズを親子で見た」そんなかたも多いのでは? お子さんが興味をもったらガイドブックをぜひ。1冊読めばこれまで公開されたエピソード1〜6の世界観が丸わかりです。

きみは、知っているか!? スター・ウォーズ はやわかりデータブック

文:アダム・ブレイ/ケリー・ドハティ/コール・ホートン/マイケル・コーギー 訳:稲村広香

『きみは、知っているか!? スター・ウォーズ はやわかりデータブック』表紙画像

スター・ウォーズサーガに登場するキャラクターや惑星、乗り物、出来事、その背景などをデータと共に解説するガイドブック。「えっ、そうだったの!?」と思わず驚く秘密のデータをたっぷり収録しています。「クローン・ウォーズ」、「反乱者たち」の情報も。

世界中で大人気! スパイダーマンのファンブック 

大人から子供まで世界中で愛されるマーベル・ヒーローズの中でも、特に高い人気を誇るのがスパイダーマン。かっこよく活躍するお話もいいけれど、こんなユル〜いファンブックはいかが? 大人も子供もいっしょに楽しめるビジュアルガイドです。

MARVEL スパイダーマンの日常 THE WORLD ACCORDING TO SPIDER−MAN

著:ダニエル・ワレス 訳:光岡三ツ子 イラスト:マーコ・ピエルフェデリチ

『MARVEL スパイダーマンの日常 THE WORLD ACCORDING TO SPIDER-MAN』表紙画像

ヒーローって、なかなか大変なんだ。彼女と仕事を両立しながら、さらに人々をピンチからも救わなくてはならない。スパイダーマン本人がヒーローとしての日常生活とトリビアを赤裸々に語る傑作です。

初めての「伝記」にも! ジョージ・ルーカスの半生

初めて伝記ものに挑戦するなら、スター・ウォーズを産み出した「ジョージ・ルーカス」はいかが? ソフトカバーで持ちやすい新書サイズ、よみがなつきのわかりやすい文章なので読書が好きな子はもちろん、読書が苦手な子もにも読みやすい内容です。  

ジョージ・ルーカス 「スター・ウォーズ」を作った男

著:グレース・ノーウィッチ 訳:稲村広香 編集協力:駒田文子 絵:エリザベス・アルバ

『ジョージ・ルーカス 「スター・ウォーズ」を作った男』表紙画像

『スター・ウォーズ』を世に生み出したジョージ・ルーカスの半生を、ジュニア世代のためにつづった伝記です。危険なカーレースに熱中し、劣等生だったルーカス。でも好きなものに向かって一生懸命努力すれば、夢は叶う——不透明な時代だからこそ夢を持ち続けることの大切さを教えてくれる本。

親子でいっしょに「探し遊び」を楽しもう

C-3POとR2-D2の表紙が目印! 『スター・ウォーズ』の名場面が、家族でワイワイ楽しめる探し遊び絵本になりました。小学校低学年から楽しめる難易度ですが、中には大人でもなかなか発見できないアイテムもあり、あなどれません。大判なのでギフトにもピッタリです。

さがして! みつけて! スター・ウォーズ名場面

訳・文:稲村広香

『さがして! みつけて! スター・ウォーズ名場面』表紙画像

史上空前のエンターテインメント作品『スター・ウォーズ』から、名場面を振り返りながら探し遊びを楽しめる絵本が登場。「レイア姫救出大作戦」「通商連合のナブー侵略」といった名シーンで重要なアイテムを探します。オマケの探し遊びもたっぷり収録。

はじめて恐竜に興味を持ったらこの1冊

映画「ジュラシック・ワールド」の公開や国立科学博物館の「恐竜博」など恐竜ブームだった2016年。恐竜にハマったお子さんにはぜひ入門書になる絵本を。めくると答えがわかるしかけになっており、遊びながら知識を得られること間違いなしです。

めくって しらべる めくって わかる 恐竜のひみつ

編:ラーヴェンスブルガー・ブーフフェアラーク・オットー・マイアー

『めくって しらべる めくって わかる 恐竜のひみつ』表紙画像

恐竜ほど、古代へのロマンを掻き立ててくれるものは、ありません。恐竜は、どれほど大きかったのか? 何を食べていたのか? どうして滅びたのか? などなど、これらの疑問に答えてくれます。各ページの中に、めくって遊べるつまみがあり、それを、めくるとさらに深い知識が得られるしかけになっています。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP